育毛シャンプーにアミノ酸

●アミノ酸系のシャンプーとは
アミノ酸系シャンプーとは、アミノ酸を洗浄成分とするシャンプーです。
アミノ酸系のシャンプーは、市販のシャンプーに比べて、泡立ちが悪く、洗浄力も弱めに感じるかもしれません。
しかし、頭皮に必要な皮脂は残しつつ、汚れはしっかり落とせるという理想のシャンプーなのです。
アミノ酸は頭皮や髪のもとになっている成分であるため、頭皮や髪への刺激が少ないどころか、頭皮や髪を補修する効果も備わっています。
アミノ酸系のシャンプーは美容室でも使用されているもので、特に頭皮や髪をいたわりたい方にお勧めのシャンプーです。
現在流通している育毛シャンプーのほとんどは、アミノ酸系のシャンプーで、頭皮の健康を考慮しながら開発されています。

●アミノ酸系のシャンプーにはデメリットも
アミノ酸系シャンプーは、店頭で販売されているものは少なく、美容院や通販でしか購入できないものが多くなっています。
アミノ酸シャンプーは、使用する原材料が割高であるため、シャンプーそのものの値段もどうしても高めになっています。
しかし、価格が高いというデメリットを考慮しても、アミノ酸系のシャンプーを使用する価値はあります。

●アミノ酸系のシャンプーであるかどうか見極める方法
アミノ酸系シャンプーを購入する際には、成分表示を確認するようにしてください。
アミノ酸系のシャンプーであれば、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸Na、コカミド、グルタミン酸、グリシン、タウリン、ヤシ油脂肪酸、ラウリン酸などといった成分が表記されています。
そして、成分表示を見て、「ラウレスXXX」や「ラウリルXXX」という表記がある場合、市販の高級アルコール系のシャンプーと成分構成はほとんど変わらないということになりますので、注意が必要です。
アミノ酸系のシャンプーには明確な基準が設けられていないため、少量でもアミノ酸が配合されていれば、アミノ酸配合のシャンプーであると記載できるようになっています。

Copyright (C) 頭皮環境の改善方法 All Rights Reserved.