毎日使う育毛シャンプー

●毎日シャンプーしても良いのか
毎日シャンプーすることで、髪が抜けやすくなるという説もありますが、髪には一定のサイクルがあるため、頭髪にトラブルがなくとも1日に100本程度は抜けます。
シャンプーをしないことでフケや皮脂がたまると、毛穴詰まりを起こし、薄毛や抜け毛の原因となってしまいます。
そのため、頭皮の汚れが気になるのであれば、毎日シャンプーした方が良いでしょう。

この場合、頭皮に優しい仕様のシャンプーで洗うことが大切です。
シャンプー時には、髪を保護する膜も洗い流してしまいます。
髪の保護膜は、午後10時から午前2時頃の時間帯に作られるため、この時間帯の前にシャンプーをして寝ることが理想です。
そのため、朝シャンで髪の保護膜を洗い流すと、紫外線などの影響を受けやすくなります。
くれぐれも、シャンプーは寝る前に行うことをお勧めします。

●正しい方法でシャンプーをする
頭髪トラブルを抱えている方は、無添加シャンプーを使用すると良いでしょう。
石油系のシャンプーを使用すると、髪に必要な皮脂まで洗い流してしまい、頭皮や髪を余計に傷めてしまうからです。
もし、フケが気になるのであれば、フケを抑制する成分が配合された薬用シャンプーがおすすめです。
また、シャンプー前にはブラシで髪をとかして、絡まりをほどいて、髪の表面の汚れを落としておきます。
それから、お湯で髪をしっかり流した後、シャンプー剤を手のひらで泡立ててから、頭皮を優しくマッサージするように洗っていきましょう。

●女性の場合、毎日シャンプーしなくても大丈夫
女性の多くは、頭皮の乾燥に悩まされているとのことです。
そのため、過剰なシャンプーが抜け毛の原因となることが多いようです。
市販のシャンプーは非常に洗浄力が強くなっているため、一度のシャンプーで、皮脂や汚れ根こそぎ落としてしまいます。
そのため、毎日シャンプーすることで、頭皮の乾燥を招き、薄毛や抜け毛などのトラブルが起こってしまいます。
夏場は毎日のシャンプーが必要かもしれませんが、汗や皮脂の分泌が少なくなる冬場は、毎日シャンプーしなくても大丈夫です。
実は、お湯で流すだけで、髪の汚れのほとんどは洗い流せるのです。
頭皮が乾燥しやすい方で、どうしても毎日シャンプーしたいというのであれば、3日に1回シャンプー剤を使用し、その他の日はお湯で洗い流すだけでも良いでしょう。

Copyright (C) 頭皮環境の改善方法 All Rights Reserved.