育毛シャンプーで頭髪ケア

育毛に本格的に取り組むには、まずは育毛シャンプーでケアすることが大切です。
髪の毛が抜けたり、髪がなかなか成長しないということは、頭皮に何らかのトラブルがあることが原因と考えられます。
しかし、市販のシャンプーを使用していたのでは、頭皮トラブルを解消することは期待できません。
抜け毛や薄毛に悩まされている方の多くは、育毛剤の使用を検討していると思いますが、育毛剤の効果を発揮させるためには、頭皮環境を改善させることが先決です。

例えば、野菜を栽培する場合、土地が荒れていては、そこに美味しい野菜を育てることなど不可能です。
まずは、土壌を整えて、作物を作るのに適した状態を作り出さなければなりません。
それと同様に、健康な髪を成長させようと、荒れた頭皮に育毛剤を与えても意味がありません。

その前に、育毛シャンプーで髪が成長する土台を整えていくことが大切です。
抜け毛や薄毛で悩まされている方の多くは、頭皮の状態が悪くなっています。
特に、毛穴に余分な皮脂が溜まり、毛穴詰まりを起こしているケースが多くなっています。
毛穴が詰まっていたのでは、頭皮へ十分な栄養素を届けることができませんので、当然、髪を成長させることもできません。

また、市販の洗浄力が強いシャンプーを使用することで、必要な皮脂までも根こそぎ奪ってしまい、頭皮が乾燥し、余計に皮脂の分泌が過剰になります。
このように、誤ったシャンプー方法やヘアケアが原因で頭皮に炎症が起こるとヘアサイクルも正常に機能しなくなります。
このような状態で育毛剤をつけても、毛穴の奥まで成分が浸透しません。

逆に、荒れた頭皮に育毛剤をつけると育毛剤の刺激で抜け毛が進行するかもしれません。
育毛シャンプーは、頭皮の血行を促し、それと同時に天然成分が持つ栄養と潤いを与えることで、頭皮環境を正常化させていきます。
抜け毛が気になると、焦ってしまい、即効性ばかりを求めて育毛剤に縋り付く方が多いのですが、まずは育毛シャンプーでケアして頭皮を整えることが大切です。

Copyright (C) 頭皮環境の改善方法 All Rights Reserved.