育毛シャンプーに入っているもの

●育毛シャンプーの洗浄成分
多くの育毛シャンプーでは、アミノ酸系の洗浄成分が使用されています。
アミノ酸系の成分には、ココイルグリシンK、ココイルグルタミン酸、ラウリン酸、ミリスチン酸、コカミドなどがあります。
アミノ酸の洗浄成分で洗うと、頭皮を痛めることなく、汚れを落とすことができるため、育毛のためにはアミノ酸系のシャンプーが適しています。

●育毛に有効な成分
育毛シャンプーには、育毛を促進する成分が含まれています。
育毛効果がある成分には、ミノキシジル、ノコギリヤシ、トリプル、β-グリチルレチン酸、イチョウエキス、クロレラなどがあります。
その他、育毛効果を持つアミノ酸や海藻エキス、漢方などで用いられている成分が配合されているものもあります。
なお、ミノキシジルやノコギリヤシは男性用の育毛シャンプーに含まれる成分で、女性は使用禁止となっています。

●保湿成分
保湿成分としては、アミノ酸が豊富な馬油、アルガンオイルやホホバオイルなどが使用されています。
また、フコダイン、ヒアルロン酸、コラーゲンが配合された育毛シャンプーもあります。
ヒアルロン酸やコラーゲンなど化粧品にも使われている成分は、保湿効果を高めるために配合されています。
どのようなタイプの育毛シャンプーにも保湿成分が配合されています。

●その他の成分
毛穴汚れを効率よく吸着するために、ベントナイトという粘度成分が配合された育毛シャンプーもあります。

●男性用と女性用の育毛シャンプーの違い
男性は女性に比べて、皮脂の分泌量が多い傾向にあるため、男性用の育毛シャンプーには、皮脂の分泌を抑制する効果がある成分やや頭皮の炎症を予防する成分が配合されています。
その他、男性用育毛シャンプーには、育毛をサポートする成分が豊富に配合されていることも特徴となっています。
一方、女性には頭皮の乾燥に悩まされている方が多いため、女性用の育毛シャンプーには、保湿成分が豊富に配合されていることが特徴となっています。

Copyright (C) 頭皮環境の改善方法 All Rights Reserved.