育毛シャンプーを普段使いしよう

育毛シャンプーは、薄毛や抜け毛に悩まされている方だけのものではありません。
育毛シャンプーは頭皮環境を整えることを目的として開発されたものです。
どのような状態の髪の方でも、頭皮環境を整えることは大切であるため、育毛シャンプーの普段使いをおすすめします。

市販のシャンプーの多くには石油系の洗浄成分やアルコール、シリコンなどが配合されています。
石油系の洗浄成分は、泡立ちが良く、洗浄力も高いため、使い心地が良いと感じる方が多いようです。
実は、石油系の成分は、頭皮や髪にかなりの負担をかけるのです。

また、シリコンには、髪をコーティングする効果があるため、洗い上がりの髪はしっとりしますが、シリコンが毛穴に入り込むと、髪の成長を阻害することもあります。
このように、市販のシャンプーは、汚れをしっかり落とし、見た目の髪の状態は綺麗になりますが、頭皮環境を改善する効果はありません。
一方、育毛シャンプーは、頭皮の健康を重視して開発されています。
育毛シャンプーには、アミノ酸系の洗浄成分が使用されています。

アミノ酸は肌と髪を構成する成分であるため、頭皮や髪に負担をかけません。
また、適度な洗浄力を持ち、過剰な皮脂や汚れは落としながらも、頭皮に必要な皮脂は残します。
育毛シャンプーには頭皮に栄養を与えるものが多く、血行促進効果も扶養されているため、育毛シャンプーを使用することで、血行が促進され、毛根にしっかり栄養を届けられるようになります。
市販のシャンプーも育毛シャンプーも汚れを落とすという目的は同じですが、配合されている成分は異なっています。

現在、頭皮や髪に特に問題がないという方でも、頭皮の健康を維持したいのであれば、育毛シャンプーを普段使いすることをお勧めします。
育毛シャンプーを使用し始めたことで、フケやかゆみの問題を解消できたという方はたくさんいます。
このように頭皮には何らかのメリットをもたらしますので、使用し続けて損をすることはないでしょう。
ただし、育毛シャンプーは、市販のシャンプに比べて価格が高めとなっています。
しかし、将来の頭髪を守るためと考えれば、決して高いものではないと思います。

Copyright (C) 頭皮環境の改善方法 All Rights Reserved.